和歌山で約30年続く漢方薬局。子宝やメンタルの悩みから難病、慢性病などの改善に取り組んでいます。

江本薬局

店舗情報

江本薬局 漢方 子宝 不妊症 療法 外観 画像 写真
〒641-0014
和歌山県和歌山市毛見295-9
TEL.073-447-1725

営業時間
9:00~18:00
定休日
日曜・祝日・第一月曜
※ご来店前にお電話下さいませ。
   子宝相談  
 


不妊は女性にとって深い悩み。こちらにも毎日相談者が後を絶ちません。
赤ちゃんのことで頭がいっぱいになるとそれがストレスとなり、ホルモンバランスが乱れることでますます妊娠が遠のいてしまいます。
他にもさまざまな原因が考えられますが、まずは妊娠しやすい体を作る生活を心がけることが大切です。本来の自己治癒力を取り戻し、体を根本から改善すれば、自然妊娠は可能です。
そして、体に負担をかけない漢方療法はそんな不妊治療に適しています。女性だけでなく、男性の不妊もご相談ください。私達の研究の成果が、少しでも多くの不妊に悩む方の助けになればと思います。

江本薬局では…



長年、様々な症例と向き合う中で漢方療法を活用することで不妊治療の糸口になるのではと気が付きました。「治す」ではなく、「体の動きを元気にする」ことで身体的なお悩みへアプローチできると考えています。

下記のような状態に当てはまる方は、ぜひご相談下さい。
●病院に行ったけど良い結果が出なかった方
●自然な妊娠を望んでいる方
●まず妊娠しやすい身体作りからだと思っている方
●なぜ妊娠できないのか原因が分からない方
●流産を経験された方

TEL.073-447-1725
※ご来店前にお電話下さいませ。



   子宝相談(Q&A)  
 
 
不妊に悩んでいたところ、知人が漢方で授かったという話を聞きました。どうして漢方薬で授かることができるんでしょうか?
不妊の原因は冷え性や貧血、生理不順などの「血の道症」であることが大変多いんです。ですので子宮や卵巣の血の巡りを改善してあげますと、イライラや生理痛もなくなり、自ずから満期出産できる体になっていくんです。
 
 
 
効果がない場合もあるんでしょうか? どのくらい続けるとそれがわかりますか?
もちろんあります。例えば卵管閉塞や子宮奇形があるだとか、重症の子宮内膜症の方などとなると、西洋医学の分野です。まずは3ヶ月から半年続けて血の道を治し、体調が整ってもできないという場合は、これらの症状の可能性があるので、検査を受けてみてください。
 
 
 
ホルモン療法を続けてもう3年になります。漢方に変えると副作用のようなものはないでしょうか?
ほとんどありません。だたしホルモン療法をやめると自己ホルモンが乱れて一時的に閉経する場合がありますが、体が整ってくると戻ってくるのでご安心ください。
 
 
 
3度の流産経験があります。体がクセづいているともう無理なんでしょうか?
そんなことはありません。子宮内腔が汚れていたりうっ血していたりして十分な血液がなく赤ちゃんを育てる力がないと流産が起こります。しっかりと満期出産に至るまでの体作りをすることで、流産を繰り返した方からも実際にたくさんの喜びの声をいただいています。
 
 
 
いつ頃まで飲み続けるものですか? 薬なんで妊娠したら飲まない方がいいんでしょうか?
うちでは基本的に妊娠まで飲んでいただいています。ですが、35歳以上になってくると、流産予防のため出産まで飲む方が多いです。妊娠後には特に安全な薬をお選びしますので、飲んでいただいても問題ありません。また産後に悪露を下ろすために飲まれる方もいらっしゃいますよ。
 
 

まずはお気軽にご相談下さい。

TEL.073-447-1725
※ご来店前にお電話下さいませ。

喜びの声

ご相談いただいた多くの方から“喜びの声”を頂いています。
その一例をご紹介します。(※これは個人感想で、感じ方には個人差があります。)
不妊治療を続けて2年。体外授精もうまくいかず、知人の勧めで江本薬局を訪れました。高齢なので不安が多かったのですが、先生の勧めで一時病院の治療をやめて心身のケアをしていたところ、まさかの自然妊娠!! 妊娠中も相談に乗っていただき、無事に出産できました。
(紀の川市・Nさん・41歳)
 
一度は妊娠したものの、すぐに流産。その後なかなか妊娠できなくなり、焦りから先生を訪ねました。「まずは母体作り」と指導通りに体づくりに取り組むうちに、体調がすごく良くなり、4ヶ月で妊娠が判明。長年悩んだ冷え性まで治ったのにも驚きと感謝でした!
(海南市・Eさん・29歳)
 
結婚して2年経っても子宝を授からないプレッシャーとストレスで家庭の空気が悪くなっていました。薬の処方だけでなく夫婦で先生に話を聞いてもらううちに少しずつ気分が穏やかになり、夫婦仲も改善。半年で念願の赤ちゃんが授かりました! 本当に今は幸せです。
(和歌山市・Rさん・34歳)
 
結婚3年目になってもなかなか授からず、悩んだ末に先生に相談しました。
仕事での不規則な生活なども原因だったようで、先生のアドバイスで体調もよくなり、半年で念願の赤ちゃんが宿りました! 夫婦共に先生に感謝でいっぱいです。
(和歌山市・Mさん・29歳)
 
1人目もなかなかできなかったのですが、2人目を産みたいという想いがあり江本薬局を訪れました。 元々疲れやすく生理周期も不安定でしたが、漢方を続けるうちに改善し、無事に自然妊娠! 嬉しくてすぐに報告に駆けつけました。
(岩出市・Uさん・37歳)
 
病院で夫の精子数が少ないと診断された時はショックで立ち直れそうにありませんでした。その後友人の紹介で先生にお会いし、漢方を試すうちに検査の結果が徐々によくなり、翌年には妊娠成功! 我が子と初対面した瞬間涙があふれました。
(紀の川市・Nさん・33歳)
 
不妊治療で思う結果が出せず焦る私に友人が薦めてくれたのが江本薬局でした。
そこで指摘されたのが食生活や生活習慣。妊娠したいはずなのに、真逆の生活をしていたなんてショックでしたが、指導を受けて体質改善に臨んだところ、翌年に無事に出産! 今は2人目に向けて生活にも気をつけています。
(橋本市・Iさん・28歳)
 
3度の流産を繰り返し、夫もだんだん協力的でなくなっているのがまたストレスとなっていました。江本先生はそんな問題にも親身に相談に乗ってくれ、体調と共に気分も改善されていくのがわかりました。おかげ様で昨年念願の赤ちゃんに出会え、夫との絆も深まりました。本当に有難うございました。
(岩出市・Gさん・36歳)
 
不妊にも悩んでいたものの、年齢もあって正直諦めていました。そんな時、アレルギーで江本先生にお世話になりました。薬を飲み続けるうちに体質が改善したのか、思いがけず妊娠が判明。まさに青天の霹靂という感じでしたが、本当に感動でした。先生には感謝してもしきれないくらいです。
(和歌山市・Sさん・42歳)
 
検査で主人の精子の数が乏しく運動率も弱いという結果に。これを聞いた主人はすっかり落ち込んでしまいましたが、先生に力強く励ましていただいたおかげで少 しずつ気持ちを持ち直しました。1年後の検査では数も運動率も増加、念願の赤ちゃんも授かりました! 薬の処方だけでなく精神面でも支えてくださった先生に感謝してもしきれません。
(和歌山市・Yさん・33歳)
 
妊娠を希望していたのはもちろん、昔から悩まされてきた生理痛のことも相談したくてお店を訪れました。これまでいろんな種類の痛み止めを飲んでもなくならな かった生理痛。ところが相談後2ヶ月で痛みがすごく楽になり、8ヶ月後には自然妊娠できました。「体を作る」ことの大切さを実感したので、子育てにも生かしたいと思っています。
(岩出市・Eさん・28歳)
 
第1子誕生からなかなか子宝に恵まれず、2度の流産を繰り返しました。先生のアドバイスで貧血気味で疲れやすい体質を整えることで体作りを心がけたところ、 体調もすごく良くなり、無事第2子を授かる事ができました。これまでの苦労が吹き飛ぶくらいの嬉しさで、先生に出会えて本当に良かったねと夫婦で何度も話しました。
(海南市・Nさん・37歳)
 
 

まずはお気軽にご相談下さい。

TEL.073-447-1725
※ご来店前にお電話下さいませ。